韓国の伝統〜サムべ


 



スッコサ(熟庫紗) 、 オクサ(玉紗)、 ノバン (老紡)、ミョンジュ(明紬)、タン(緞)…
そしてモシ(苧麻)、サムべ(大麻)

「ポジャギ」に用いられる代表的な絹と麻の素材です。

ポジャギはもともと韓服作りの時にでる余り布を縫い合わせできた布です。
日本の風呂敷のような役割を持ち、モノを包むと同時に福を包むと言われています。現代風で言うとラッピングツールともいえるのかしら…また布団や衣類を覆ったり調度品の下に敷いたり…間仕切りや壁装にも使われるマルチファブリックなのです。

日本でもご自身でポジャギを作られておられる方が多くおられ、わざわざ韓国まで生地を買いに行かれると伺います。

手ざわり、風合い、光沢、織目、透かし…それぞれの季節に合った生地で作られるそれぞれの季節のポジャギ。

最大の魅力はやはり光を通した時の美しさ!

今回ご縁を頂きサムべのポジャギをたくさん見ることができ、より大好きになったサムべをご紹介します。

 



サムべとは麻布の種類の1つ。

フラックス(亜麻)、ラミー(苧麻)、ジュート(黄麻)とならぶ麻の代表でヘンプとも呼ばれています。

麻とは特定の植物をさすのではなく、茎や葉脈からとれる繊維、つまり「植物の繊維」の総称として「麻」という言葉が使われます。

サムべは気候に適応しやすいことから世界各地で生育されていますが韓国では安東市で生産される安東布(アンドンポ)が最高級とされ有名です。

3月に種をまき初夏の季節に収穫されるサムべ。

モシの制作過程と同様、サムべの布づくりも根気のいる作業です。茎の部分の皮を丁寧に剥ぎ十分に乾燥、水に一晩漬けこんだ茎から手を滑らせながら中の繊維だけをサーっと取りのぞき、再び小刀で細く裂いていきます。粟で作った糊を伸ばし、口にふくみながら唾をつけたり、膝でくるっと撚ったり…
乾燥させるためには夏場でももみ殻や炭で火をおこさなければならないので、暑い時期にはたいへんな作業です。

短い糸が長い糸へ、そして機織機で反物へと。1反つくるには5か月以上はかかるのだそうです。


名もなき女性たちが紡ぎだす立派な工芸。

モシよりも粗目の織でザックリと素朴、でも艶があるサムべ。
木綿が生産されるまでは庶民の夏の衣服によく使われていました。

食べものもそうですが韓国でも自然素材への評価が高まっています。
サムべはダニやカビの発生率も少なく抗菌・抗毒性に優れ、また夏涼しく保温性もあることから現代の生活に役立つ商品がどんどん開発されています。

 

 



マフラー、マスク、手ぬぐい、ボディタオル、料理袋、珈琲フィルター
デザインや色(天然素材で染色)が変わるだけでこんなにも印象が変わりビックリです。

サムべが持つナチュラル感、素晴らしい特性や機能性、そして農薬や化学肥料を必要とせず育つことから、環境に優しくエコ素材としても注目されています。
次はどんな形でサムべに会うことができるのか楽しみです。

実際に食器洗いの布たわしを使ってみたのですが洗剤も要らず、きれいな洗いあがりで満足しています。今まで洗剤をスポンジにつけ、もこもこの泡を排水溝へ流していたのだなといまさらながら反省しました。


細い繊維から糸になり、たてとよこに織ることで布になり、その布をつなぎ合わせることでポジャギへと…

サムべ布のドキュメンタリーを見ました。
作り手であるハルモニの日に焼けた顔に真っ白い笑顔、傷の多い手、少し曲がってしまった指、糸で切れた唇、対比するかのように少女のような真っ白で柔らかな膝…我が身を道具にして布づくりにかける女性たちの姿でした。

ものの制作過程を知ると使い手もまた思いが深まります。


残念なことに年々高齢化が進み、作り手もかなり少なくなっていると聞きます。新しく力強い息吹がふきこまれることを願ってやみません。



 
  • banner
  • banner
  • banner

よみもの

商品検索




お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジット
    引き落とし時期はクレジットカード会社により異なります。
  • 銀行振込
    ご注文後、5日以内にお振込ください。
    お振込確認後、商品を発送いたします。
  • 前払いコンビニ決済
    商品代金や配送料とは別に以下の手数料がかかります。

    2,000円未満 130円/回
    3,000円未満 150円/回
    4,000円未満 180円/回
    4,000円以上 200円/回

    「注文する」ボタンを押された後にコンビニエンスストアをお選びいただく画面が出てまいります。ご選択後完了となります。

    お客様のアドレスに決済会社よりメールをお送りいたしますのでそのメールに記載のお支払い方法に沿ってお支払いください。お支払い確認後、発送準備となります。
  • 商品代引き
    一律360円(税別)

    商品到着時、配達員に商品代金+送料+代引き手数料をお支払いいただきます。
お支払いについての詳細はこちら
配送について
  • [ 宅配便 ]

    本州・四国・九州 一律 640円(税別)

    北海道・沖縄・離島は別途1,000円(税別)かかります。

    10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

    ■大型の商品についてはヤマト運輸の家財宅急便での配送になる場合がございます。詳細は各商品ページをご確認ください。
    ■商品及び商品点数によっては郵送となる場合がございます。
  • [ メール便 ]

    全国一律300円(税別)

    10,000円(税別)以上お買上げで送料無料

    ■ポスト・荷受け・新聞入れ 等に投函・配達するサービスです。
    ■ポスト投函後の「紛失」「盗難」「水濡れ」「破損」などの補償はありません。
    ■規定サイズ(A4サイズ、厚さ3センチまで)の範囲内の商品でしたら、同梱可能となります。
    ■メール便対応可能…商品を複数ご注文の際、組み合わせにより規定サイズを超えますと【宅配便】へ変更となる場合がございます。(その際はご注文を一時保留とさせていただき、当店より改めてメールにてご案内をさせていただきます。)
    ■ご自宅の郵便受けへの投函となりますので、代金引換はご利用いただけません。
送料・配送についての詳細はこちら
不良品・返品について

商品に破損、ほつれ等の欠陥がある場合を除いて、返品をお受けすることができません。 商品が不良品の場合、または万が一、不良品が発見された場合は交換させていただきますので商品到着後7日以内に、メールにてご連絡ください。
また、当店では一部の商品につきまして天然素材を使用した商品や陶磁器・ハンドメイドの商品など、製品によって個体差が生まれる商品を多く取扱いさせて頂いております。入荷する商品はメーカーおよび弊社での検品基準をクリアした良品の範囲内となります。また印刷のかすれや色味が写真と異なる場合がございますが、 全て制作者の意図によるものですので返品対象外となりますことをご了承ください。

不良品・返品についての詳細はこちら
お問い合わせ
  • お問い合わせの際は以下までご連絡ください
  • MAIL: shop_info@plus-han.com